会社案内

ミッション


● 横になって食べられる完全側臥位法を伝えることとサポート商品の提供

 

今、口から食べられないと身体が元気でも死を待つしかない高齢者が増えています。

理由は、口から食べると誤嚥するからです。
口から食べられなくなると栄養を取る選択肢は、


・胃瘻(お腹に穴をあけ直接胃に栄養を入れる方法)

・経鼻経管栄養(鼻からチューブを入れ胃に栄養を入れる方法)

・中心静脈栄養(中心静脈から栄養を入れる)

・末梢静脈栄養(末梢静脈から栄養を入れる)


延命治療をしないとの理由で、中心静脈栄養から末梢静脈栄養と徐々に栄養摂取量を落としていきます。

口から食べたいと切望しても、食べさせてくれません。

口から食べられないと診断された方でも、完全側臥位になれば7割ぐらいの方は食べられています。

しかし、日に日に痩せていき、1ヶ月が過ぎ、2ヶ月、3ヶ月それからお電話をいただくご家族が多いです。本当に口から食べられなくなっておられる方も多いです。

 完全側臥位法を取り入れていない病院の方が多いのと、知らない医療従事者が圧倒的に多いのが現状です。

 

横になって食べられる完全側臥位法を伝えること

サポート商品の提供が弊社の役割です。

 

  姿勢 どのような方が使用している 症状 サポート商品 関連ページ

・飲み込むのに時間がかかる

(嚥下反射惹起遅延)

水分でむせる

 

ガラガラ声がする

ふたこぶラックン

ピタットくん90ワイド

回復体位クッション

完全側臥位法支援DVD

 完全側臥位法のすすめ

・喉に食べ物が残る

(咽頭残留)

やってみよう完全側臥位法

・食材を安全に保てない

(喉頭堤防機能障害)

楽に食べよう~

完全側臥位法のすすめ

唾液や鼻汁が多いとき

唾液誤嚥に気をつけている

胃瘻や経鼻経管で注入している

吸引を頻繁にしている

唾液でむせる

 

回復体位クッション

ピットくん90ワイド

回復体位クッション

(唾液を肺に入れない)

 

 


● 会社概要

会社名 株式会社甲南医療器研究所
所在地 653-0032 兵庫県神戸市長田区苅藻通2-7-6
連絡先 Tel.078-651-3819
  Fax.078-330-1132   
  Email. info@easyswallow.jp
設立 2010年5月10日
資本金 300万円
代表者 代表取締役 前田悟(まえださとる)
事業内容 1. 医療機器の製造、販売、及び付属部品の製造及び販売
  2. 理化学機器の製造、販売、及び付属部品の製造及び販売
  3. リハビリテーション機器の製造、販売、及び付属部品の製造及び販売
  4. 前各号に付帯する一切の業務


● 会社沿革

 
1965年 4月 創立 甲南医療器研究所
  大学等研究機関の実験機器を製作 リハビリテーション機器の開発を始める
2010年 5月 株式会社アクティブバイオ設立
2012年 8月 株式会社甲南医療器研究所に商号変更
2012年 10月 第15回  KOBEドリームキャッチプロジェクトN-KOBE認定
   「高齢者・摂食嚥下障害者に対する誤嚥予防枕の提供システム」
2013年 9月 第16回  KOBEドリームキャッチプロジェクト認定
  「病院と在宅・施設をつなげるオーダーメイド嚥下枕の提供」
2013年 12月 池田泉州銀行 ニュービジネス助成金”地域起こし”優秀賞受賞
  「高齢者・摂食嚥下障害者が口から食べられる嚥下枕の提供システム」
2015年 9月 誤嚥予防枕「イージースワロー」販売
2015年 9月 頭頸部クッション「VF-FITクッション」販売
2015年 11月 シムス位ピロー販売
2016年 1月 完全側臥位支援クッション「ピタットくん90」販売
2016年 5月 誤嚥予防枕「イージースワロー3045」販売
2016年 6月 小児用固定クッション「マザーハグ」販売