食事中にむせたことはありませんか?

 

 とろみを付けたり、刻み食にしたり工夫をしたが、むせるときがある。

 

パサついた物、蓮根など噛んでも噛んでも塊が小さくなるだけでまとまらない物

シャキシャキした生野菜、揚げ麺など水分が含む前に飲み込んだり、

今まで食べていた物でむせことはありませんか。

食べ物の大きさや形状によって、飲み込みにくさが変わります。

 

食べる物を変えていっても、むせが気になる場合の対処方法は、体の姿勢を変えて飲み込む能力を補います。嚥下姿勢代償方法(えんげしせいだいしょうほう)と言います。


横向きになる嚥下姿勢代償法(えんげしせいだいしょうほう)

真横になって食べる「完全側臥位」


 

 完全側臥位で頚部回旋(けいぶかいせん)をしている写真です。

 顔を上に向けることで、口から喉に落とし込みやすくなります。

安全なのどの位置にたくさん溜められ食べられます。

横向きに寝ている姿勢なのでとても楽です。

 

 

口から食べる願いを叶える枕【ふたこぶラックン】


動画をクリック

完全側臥位サポートセット

特別価格のご注文は、この動画の下を今すぐご覧ください。

「カートに追加」と書かれた

オレンジ色のボタンをクリックして

今すぐ割引価格で注文しましょう!

 

 

 

ご本人やご家族は、口から食べたい。口から食べさせたと切に願います。

口から食べるリハビリをしたり、マッサージをしたり、色々聞いたり、調べたりされます。

 

ふたこぶラックンは、口から食べる願いを叶えてくれる可能性のある枕です。

ふたこぶラックンは、消毒対応のメディカルふたこぶラックンと洗濯対応のパーソナルふたこぶラックンの2種類を用意しています。

 

ご注文は、こちらから